The Blog

台湾九份行き方 | 人気観光スポット九份の行き方まとめ

台湾九份行き方 | 人気観光スポット九份の行き方まとめ

台湾九份行き方

こんにちは。

台北近郊の旅で一度は行っておきたい場所といえば、やっぱり九份ですよね。

日本の方にも大人気でいまや台湾観光の定番コースとなった九份。半日で廻れる観光スポットですが、ゆっくり歩いてみると奥が深く、行く度に新たな魅力を発見できる場所でもあります。

台湾九份行き方

台湾北部の新北市瑞芳区にある山間の町・九份。侯孝賢監督の映画「悲情城市」の舞台となったことで観光地として注目されることになりました。さらに日本では宮崎駿監督が映画「千と千尋の神隠し」の着想を得たという噂が広まって人気が高まり、レトロな街並みに似合う茶芸館やカフェが軒を連ねていったのです。

そこで、台北市内から九份までの行き方・アクセス方法を紹介しましょう!


台湾九份行き方 | バス

①MRT「忠孝復興」駅のバス停から直通バス(1062番バス)に乗る方法。下車は「九份老街」駅。渋滞していなければ1時間半で到着。

※バス停はMRT忠孝復興駅出口2を出てすぐです。(復興南路一段180號)

※料金:101元

(2020年3月現在)

※基隆客運1062番・時刻表はこちら:http://www.kl-bus.com.tw/Upload/route/20200211145348634614.jpg

◎交通状況により遅れる場合もありますので、時刻表はあくまでも参考まで。約10~20分の間隔で発車されます。

台湾九份行き方 1062番バス

 

②MRT「府中」駅から、「板橋」、「西門」、「北門」駅経由の695番バスに乗る方法。下車は同じく「九份老街」駅。渋滞なしでは1時間~1時間20分の目安。※料金:90元

(2020年3月現在)

※運行時間:平日06:00~21:00 / 土日・祝7:00~21:00

平日30~40分/40~60分、土日・祝30~40分間隔で運行

◎途中は高速道路走行のため、立ち乗り不可、既に満席の場合は乗れません。台北市内から乗りたいですが、混雑時や休日・祝日の場合、始発のMRT「府中」駅から乗車がおすすめです。

 

【プチ情報】この二つのバスは金瓜石黄金博物館にも行けます!「金瓜石(黄金博物館)」で下車すぐです!


台湾九份行き方 | 台湾鉄道(台鉄/電車)

台湾鉄道(台鉄)に乗って九份の最寄り駅「瑞芳」駅で下車、そこからバスやタクシーに乗り換えて行く方法。

台湾鉄道(台鉄)の自強号(急行)で約40分前後、區間車(普通)では約1時間弱で「瑞芳」駅まで、「瑞芳」駅から788番、856番バスなどに乗換え、「九份老街」で下車。バスの料金は15元、乗車時間は渋滞なしの場合20分くらいです。「瑞芳」駅からタクシーの場合、均一料金で渋滞なしでは約10~15分です。

※台湾鉄道列車時刻検索ページ(右上に表記言語日本語選択可能):https://tip.railway.gov.tw/tra-tip-web/tip/tip001/tip112/gobytime

【プチ情報】時刻表を検索する際に、目的地「新北市」/「瑞芳」になります。

 

◎自強号(急行)は「瑞芳」駅に停車しない列車もありますので、乗る前に必ず確認!

◎「瑞芳」駅前のバス乗り場は台北行き!九份へのバス乗り場は200mほど先、乗換えの際に必ず行き先を確認!


台湾九份行き方 | タクシー チャーター

台北市内から九份まで距離ありますので、所要時間は片道1時間前後ですが、台北-九份往復のタクシー代はかなり痛い出費!ですが、3人以上の団体旅行、高齢者や子連れの場合はおすすめです。また、単純に片道や往復の移動利用より、タクシーチャーター利用では一定時間内に九份のほか、十分、金瓜石や野柳など他の台湾人気観光スポットも一日で回ることが可能です。

◎九份は交通の混雑状況により急に交通規制かかる場合もあります。交通規制かかった場合、4人乗り車のタクシーは九份老街までいけません。途中の駐車場で有料シャトルバスへの乗り換えが必要となります。

 

いかがでしょうか?台北から九份への行き方・アクセス方法をまとめてみました。

初心者や安心が一番なら乗車から九份までほぼ心配無用の直通バスを、台湾鉄道も乗ってみたい方は鉄道-バス/タクシーの乗り換えを、大人数の時間有効利用ならタクシーチャーターを、ぜひ自分に一番適した交通手段・アクセス方法を比べて選んでください!

台湾九份行き方 


★落とし穴★ |九份からの帰り道

台北から九份への交通手段・アクセス方法を決まって、順調に九份へ向かい、九份の幻想的な夜景など観光をいっぱい堪能してから、いざ台北へ帰ろうと思ったら、ここに九份観光の落とし穴が待ち構えています!帰りのバス乗り場に長蛇の列!!だいたいの人は夜景を見てから同じ時間帯に帰る予定のため、大混雑!

台北への直通バスの場合、「瑞芳」駅より先は高速道路利用のため、立ち乗りはできません。満席になったら「瑞芳」駅までしか乗れません。「瑞芳」駅までのバスもなかなかの混雑度。タクシーもなかなか捕まらない!バス乗り場の列で待っている時間はかなり焦ります!バスなどの終電時間を確認し、少し余裕の帰り時間を設定しましょう!

さらに、九份老街のバス乗り場から坂を登ったところにある一個前の「舊道口」バス降り場までは歩いていける距離なので、混雑時の対応方法としてはいいかもしれませんが、道は歩道ではなく車道になります。また、途中に分かれ道出合います。混雑時は夜の時間帯で暗くなりますので、必ず安全確認も忘れずに!※一個前のバス乗り場ではバス行き先の確認も忘れずに!

台湾の良さがギュッと詰まっているだけでなく、山間部ならではの魅力もあふれる九份。ぜひ一度お出かけになって、九份の魅力を発見してみてください!

 

九份人気グルメ | 台湾九份の人気グルメまとめ